癌(がん)治療の最新情報

カスタム検索
<< 乳がんに無断臨床試験 | main | 治療前の卵巣保存 >>
女性の結腸がん
コーヒーの抗がん作用については多くの研究結果が発表されています。

抗がん機能のある食材

[2007年8月1日 日経新聞]


女性の結腸がん、コーヒーで抑制?・厚労省調査

 厚生労働省研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)は、コーヒーを1日に3杯以上飲む女性は、ほとんど飲まない人と比べて結腸がんになるリスクが約半分に低下するとの調査結果をまとめた。発病を防ぐ仕組みは十分解明されていないが、コーヒーにがん予防効果がある可能性を示す結果だという。
 男性の場合、コーヒーとがんリスクとの間にはっきりとした因果関係は確認できなかった。男性は喫煙や飲酒をする人が多く、コーヒー以外の要因が大腸がんの発症に強く影響しているためと考えられるという。

 研究班は40―69歳の日本人男女約9万6000人を、約10年間にわたって追跡調査。コーヒーを1日に3杯以上飲む人、1―2杯の人、1杯未満の人、ほとんど飲まない人の4グループに分けて大腸がんの発症リスクとの関係を調べた。


抗がんinfo - 末期癌をあきらめない! | がん(癌) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ